本文へスキップ

医療機器販売業及びメンテナンス業、非破壊検査装置製造販売業

TEL. 059-365-7248

〒510-8015 三重県四日市市松原町33-5

沿革HEADLINE

 会社概要 沿革 
 基本理念 各種宣言 
沿革
昭和38年 9月16日 四日市医療電機株式会社を設立(資本金 250,000円)
落合 靖が代表取締役に就任
昭和39年 4月21日 株式会社島津製作所放射線事業部の三重県販売店となる
昭和42年 4月 1日 株式会社島津製作所放射線事業部の三重県代理店となる
昭和44年10月 1日 歯科用レントゲン生産開始
昭和45年10月 1日 株式会社島津製作所放射線事業部の協力工場となる
昭和49年 7月 2日 岐阜営業所を開設 
昭和49年 7月20日 株式会社島津製作所の工業用X線装置部門の協力工場となる 
昭和53年 1月10日 株式会社モリタ製作所の歯科用レントゲン協力工場となる 
昭和54年 4月 1日 工業用X線装置を開発、生産開始 
昭和57年 4月 1日 株式会社中部メディカルへ社名を変更 
昭和58年 4月18日 南三重営業所を開設 
昭和58年10月15日 厚生省医療用具製造許可証取得 
平成 3年 4月30日 小動物用X線装置開発
平成 3年 7月31日 X線タイヤ自動検査装置開発
平成 4年12月 2日 農林水産省動物用医療用具製造許可証取得
平成 6年 3月28日 血液製剤X線照射装置開発
平成 7年10月18日 資本金を36,000,000円に増資
平成 8年12月 1日 本社第1工場完成
平成10年 8月21日 工業用小焦点X線装置開発
平成10年11月15日 医療用フィールドマーカー開発
平成11年 4月 9日 血液製剤X線照射装置の特許取得
平成11年 4月21日 テクニカルセンターを開設
平成11年 8月21日 名古屋営業所を開設 
平成12年 9月 1日 シーメンス・ジャパン株式会社の代理店となる
平成14年 4月 1日 三重大学との共同研究を開始 
平成14年 4月15日 伊藤 文男が代表取締役に就任 
平成16年 3月31日 工業用X線CT装置を開発 
平成16年 8月20日 大型X線防護実験室が完成 
平成16年10月22日 放射線治療用フィールドマーカー特許所得 
平成17年10月17日 落合 穣が代表取締役に就任 
平成18年 6月21日 薬品並びに食品X線検査装置の製造販売開始 
平成19年 3月21日 X線照射装置(CAX)シリーズ製造販売 
平成20年 6月 1日 患者整位ナビゲーションソフトウェア発売
平成23年12月 1日 デジタルX線発生装置CXDを発売 
平成25年 1月 1日 M-EMSステップ2認証取得 
平成25年11月25日  特定建設業(機械器具設置工事業)許可取得 
平成26年 4月 1日 本社第1工場内にクリーンルーム完成 
平成26年 9月 1日 シーメンス・ジャパン株式会社と保守業務委託締結 
平成27年 3月 1日 卓上型X線装置「簡透」発売 
平成28年 3月 1日 本社第2工場完成
平成28年 3月28日 デジタルマンモグラフィ品質管理ツールセット発売
平成29年12月18日 健康推進事業所認定取得
平成30年 8月21日 岐阜、名古屋営業所移転
平成31年 4月 1日  フィールドマーカーLite 発売
令和元年 7月 1日 高精度卓上型X線検査装置「J5600」発売
令和 2年 3月 2日 健康経営優良法人2020認定取得
令和 2年 4月 1日 卓上型X線乳腺組織画像表示装置発売
令和2年10月1日 マンモQCツール 3D意匠登録取得 
令和2年10月20日 放射線治療用マーカー及びその製造方法で特許取得
令和2年11月6日 資本金を40,000,000円に増資

バナースペース

株式会社中部メディカル

〒510-8015
三重県四日市市松原町33-5

TEL 059-365-7248
FAX 059-364-9294